Archive

Posts Tagged ‘Hello goodbye’

チェキがぁ…

(120-48-09)

(120-48-09)

上の写真とは無関係。

最早、物欲記録と化していたチェキミニ。
12月に宅急便で実家を往復したらば、壊れて返ってきた。
フラッシュのところが割れていたので、そこを元(に近い状態)にテープで貼って、使ってみたら…。
あ…。
回路系イカレテルのね…。
どよ~ん…。

カテゴリー:BRONICA SQ-Ai タグ: , , ,

Nikon D5100

仲間入り

仲間入り

本峰に立つ

岩の殿堂

岩の殿堂

来年の夏、剱岳に行こう。

そう約束した昨年秋の奥多摩
9月に実現した。させた。

続きを読む…

カテゴリー:GR Digital 4, iPhone タグ: , ,

いきなり走る

蔵王

蔵王

一昨年、走ろうとしてたような。
トレランまがいの。しかも裸足で。
スロージョギングも3日坊主にはならなかったけど、いつの間にやら、やめてしまっていた。
それが、唐突にやってきた「富士登山競走に出てみたい」気持ち。
そういえば、三嶺を父と縦走した時に初めて、

高い所で、景色を見ながら走れたら気持ちいいだろうな。

と思ったんだった。

続きを読む…

捨てる

さよならの靴たち

さよならの靴たち

いい加減、整理しなければと思い続けて幾年月。
ゴミと暮らしとんかい?
と、自問自答してしまう感じになってきた我が家。
外出から帰ってくるたび、うんざり。
先日、3泊3日の山旅から帰ってきたときは、「私こんなに散らかして行ったっけ? 誰か荒らしていった?」と思ったほど。

きちんと手入れすれば、もうちょっと長く履けたかなぁ…。
この靴、私には身分不相応の4万円もしたのになぁ…。
履き散らかした靴を眺めながら思う。
が。
人前で履くには恥ずかしい状態の靴や、サイズが合ってないのか脱げちゃう靴とか、結局仕舞い込んで履かない靴を一斉処分。7足。

買うなら気に入った物を。
買ったなら、手入れをして大事にしなきゃな、という気持ちにさせられたこの日。

私は、衣類はわりと捨てる決断がしやすいので、それにも手を付けた。
ただ、1着だけ、迷う物が。
手に入れたのは学生時代。
その時すでに古着だったそのカーデを、ずっと着続けて、20数年。
後50年もすれば、もしかすると付喪神になっちゃうかも。
とはいえ。
もう着ようと思うことがめっきり減ってしまったので、さらば、古着カーデよ。

こんにちは、minolta-16 シリーズ

minolta-16 / minolta-16 MG-S

minolta-16 / minolta-16 MG-S

手前の2つ。 奥の2つは、また別で…。

こんにちは、ベガ

KIEV VEGA

KIEV VEGA

あっかーんっ。集め出してもーた。
( ↑ 大阪の岸和田そばの辺りを舞台にした小説を読んだ後なので、頭の中が関西弁。)

すっかり、ちっこいカメラにはまってしまった。
サブミニチュアカメラ。

これは、16mmのフィルムを使うのだけど、minox判とは違って、もう探しても消費期限から十数年経過、というようなフィルムしか見かけない。
だから、フィルムは自分で切り出すか、切り出してくれる奇特な人を探して作ってもらうしかない。
当然、現像も受け付けてくれるところがない(全くないわけではないようだけど)から、自分で現像するか、現像してくれる奇特な…(以下略)。

自ら進んで茨の道入って行ってる気がしないでもない。
あ。でも楽しんでいるから、茨の道にはならないか…。

まずは、フィルムの作成から。
お試し切り出しで何本かフィルムもダメにして(笑)、いまだ試行錯誤中。
工作系は好きなんだけど、毎度お約束のように流血してる。

フィルム作成の難関を越えたら、次は現像の難関があり、さらにスキャナーで読み込む難関が待っている。
プリントの難関というのもあるだろうし。
撮った写真を早く見たい。早く見られるようにしたいわ。