Archive

Posts Tagged ‘港町を去る前に’

生麦

やきとり (T97-30)

ブレブレです。
趣味で写真を撮る方には、よく知られたスポットになんのかな。

続きを読む…

港町を去る朝に

表題と写真のズレ (T96-19)

6年近く住んだこの街とお別れ。

海が近くて観光スポットも点在し、ファミリーやカップルの爽やかな姿が見られたり、
かと思えば、昭和な風景や、
暗黒の歴史を刻んだ一角や、
道端で飲んでいるおじさん達に混ざって飲んでいたら、おじさん達の小指が無かったとか、
終電を逃したのであろうナンパ兄さんに追いかけられてダッシュで逃げるとか、
酔っ払いが降ってきて頭突きをくらわされるとか、
真夜中に遠目でも明らかに女装していると分かる男性に木陰から手招きされるとか…

・・・・・。
書き連ねた後半がかなり偏ってる気がしないでもないですが、この街が好きでした。
写真を撮るようにならなければ、この街の面白さにも気づかず、こんなにこの街を去ることを寂しいと思うこともなかったかもしれません。
名残惜しいけれど…。また遊びに行きます!

続きを読む…

灯台

灯台 (T94-37)

良過ぎるほどの良い天気の日だった。
夕焼けは・・・。またいつか。

みさきまぐろきっぷ

城ケ島 (T94-31)

まぐろきっぷ下さい

と、京急線駅の窓口で言うと買えるお得なセット切符、みさきまぐろきっぷ、食事券や施設利用券もついて約3千円。
この日は、まだまだ残暑厳しい9月の上旬。
この切符を利用する人はそんなに居ないだろうと思っていたら、三崎口駅からのバスの中の人々は、ほとんどまぐろきっぷの人達だった。

続きを読む…

ミッキーマウスを描いてみよう

夜のお絵描き (T96-09)

よく見知った物でも、いざ描いてみようと思うと意外と描けないものです。
ちなみに、この描いている最中のすぐ上の黒い物体が、私の描いたミッキーマウスです…orz

大人のお絵描き (T96-05)

コンパクト化

海藻ちゃん (T88-21)

太陽に照らされて、岸で光っているのが面白くて。

続きを読む…

異国(風)

断崖絶壁(風) (T95-03)

大自然の中にある大きな岩肌のように・・・・・見えませんかね?

アメリカ(風) (T95-34)

打ち捨てられた車がアメリカンに・・・・・見えませんかね?

どちらも日本ですけども。